仙台市内で評判のリノベーション会社を厳選比較でご紹介!おすすめの業者はココ!

スタップ(STAP)の画像4-1

おすすめポイント一級建築士事務所による、付加価値を与えるリノベ
商  号 スタップ株式会社
所在地 〒981-0924 仙台市青葉区双葉ケ丘1丁目45-11
創 業 平成4年6月
設 立 平成9年9月
営業品目
事業内容
新築・増改築リフォームの企画・施工・アフター管理
役 員 代表取締役社長 大川勝

スタップ株式会社は、新築の注文住宅とリフォームを手掛ける工務店(一級建築士事務所)です。無垢の床材や塗り壁など、自然素材にこだわった施工を得意としています。

スタップのリフォームは、設備機器の交換やクロスの張り替えなどの内装工事といったいわゆるリフォームではなく、古いものに付加価値を与える「リノベーション」です。一級建築士事務所のデザイン力や施工力を活かし、自分らしさやライフスタイルに合わせた増改築を提案してくれます。

スタップ(STAP)の画像

スタップ(STAP)

一級建築士事務所による、付加価値を与えるリノベ

公式サイトで詳細を見る

自然素材にこだわり


スタップは、新築およびリフォームの企画・施工・アフターサポートをおこなっている工務店(一級建築士事務所)です。安心して施工管理やアフターメンテナンスを任せてもらえるよう、本社から車で60分圏内を施工エリアの目安としています。

スタップでは「家=家族と幸せに暮らす道具」と考え、施主の考える理想の「暮らし」を知ることから家づくりを始めます。できている家のカタチに合わせた暮らし方をするのではなく、それぞれの家族のライフスタイルに合った家をつくることが理想であるとの思いから、規格のない自由設計の家づくりをしています。

自由自在なのは、間取りやデザインだけではありません。スタップの家づくりは、家具や収納もすべてオーダーメイドでイチから生み出します。

異なる素材を組み合わせることで既製品にはないデザインを楽しむことができたり、キッチンのシンク下を収納ではなくゴミ箱スペースにしたり、リビングに天井まで届く本棚を設えたり。家具や収納のオーダーメイドは、デザイン性、使いやすさ、ライフスタイルなど、あらゆる理想を実現することができます。

スタップが手掛ける家は、自然エネルギーが詰まった家です。無垢の床材や塗り壁(珪藻土・漆喰)などの自然素材にこだわり、快適さ・心地よさを追求した住まいや暮らしのスタイルを提案しています。

無垢の床材を使う理由は、1年中素足で過ごせることにあります。夏は木の調湿効果により、汗をかいてもべたつきません。断熱性にも優れているので、冬でも体の熱が奪われることはありません。

無垢材はキズがつきやすいのが特徴ですが、きちんとお手入れをすることで、むしろ使い込むほどに深い味わいが増し、愛着がわくという魅力があります。また、やわらかい質感なので膝や腰に優しく、お子さんが転んだりしても安心です。

リフォームに付加価値を


スタップが考えるリフォームは、古くなった設備機器の交換やクロスの張り替えといったいわゆるリフォームではなく、古いものに付加価値を与える「リノベーション」です。

一級建築士事務所であるスタップ。一般的なリフォーム専門業者と比べ、デザイン性の高さはもちろん、性能・機能・快適さなど、そもそもの施工力が違います。

「予算を抑えたいから」という理由で、建て替えではなくリフォームを選ぶ方も多いのではないでしょうか。しかし20~30年住んだ家をリフォームするということは、そこからまたさらに20~30年住み続けるということです。

そのことを考慮せず、リフォームを内装工事だけで済ませてしまうと、それからすぐに建物自体の耐用年数を迎えてしまいます。ですから、傷んだ土台や、耐震性・断熱性・防水性にかかわる改修までしっかり調査し、改修計画を立てることが大切です。

「趣味の部屋がほしい」「子どもたちが巣立ったあと、夫婦ふたりでゆっくり暮らしたい」「孫たちと二世帯住宅でにぎやかに暮らしたい」など、自分らしさやそれぞれの家族のライフスタイルに合った、「付加価値を与える」増改築も叶います。

断熱材と工法について

断熱材について

快適な住環境に欠かせないのが断熱性と気密性です。スタップでは、内断熱にセルローズファイバー、外断熱に発泡剤でできた断熱パネルを使った「ダブル断熱」を採用。
高い断熱性・気密性を発揮するので、大空間でも快適に過ごすことができます。

セルローズファイバーは回収された新聞古紙を主な原料として製造されています。調湿性に優れているため、結露を防止し、カビやダニの発生を抑えます。また、自己消化性を持つホウ酸が含まれていることから、万一火災が起きても延焼を防いでくれるという効果もあります。

さらに、重量があることから音が伝わりにくくなり、細かい繊維のすきまひとつひとつが音を吸収してくれるので、外部の騒音を遮断し、家の中の音漏れも防ぐという高い防音性能も兼ね備えています。

工法について

スタップでは、柱と梁で支える在来工法(軸組工法)をベースに、パネルで床・壁・屋根を構成することで家全体を面で支える2×4(ツーバイフォー)工法の仕組みを組み合わせた「ストロング工法」を採用。2つの工法の強さをいいとこどりすることで、優れた耐震性能を発揮します。

リフォームに関して言うと、家屋の構造によって間取りの変更のしやすさが異なります。

〇在来工法
ひとつの部屋を大きくしたり、大きな開口部を設ける場合には補強が必要になりますが、基本的には自由なプランニングがしやすい工法です。

〇2×4工法
壁で建物を支える構造のため、壁を壊して部屋を広げるような増改築はできません。間取りの変更には制約の多い工法と言えます。

〇プレハブ工法
メーカーによって差がありますが、一般的には壁にパネルを使用しているため、壁を壊したり、開口部を設けたりするリフォームには制限があります。

〇鉄骨造
木造住宅で言うところの筋交いのような補強材が壁に入っているため、壁を壊したりするリフォームには制限があります。

〇鉄筋コンクリート
柱・梁・構造体以外は自由に間取り変更ができます。ただし補強のためのコンクリート壁が設けられている場合、その壁を壊すことはできません。

スタップ(STAP)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

新鮮なデザインでのリフォーム

「せっかくのリフォームなので、決まったものから選ぶのではなく、自分達の希望するものを一つひとつ選びながら、リフォームのプロセスを楽しみたい」、そんな思いを叶えてくれるのがスタップさんでした。飽きのこない洗練されたデザインがとても素敵で、好みにも合い、そんな住まいに住んでみたいと思ったからです。

引用元:https://suumo.jp/

→リフォームに自分なりのこだわりを表現したいと思う方も多いと思いますが、スタップであれば型にはまったリフォームではなく、唯一無二のリフォームが実現できると考えられます。リフォーム後には何年も使い続けるからこそ、デザインや構造は自分好みにしたいものですよね。

飽きることがない洗練されたデザインを提案できるという点もスタップの魅力でしょう。生活の基盤となる住宅を、自分好みのデザインと性能で作り上げていくことができるため、より理想の家に近い家づくりが期待できます。

デザインにもこだわったリフォームを行いたい方には特におすすめの会社であると言えるでしょう。

具体的な提案力

リフォーム雑誌を参考に10社に資料請求をし、実際、6社へ行ってみました。その中で、スタップさんを選ぶ決め手となったのは、自分達の細かな注文にも応えてくれそうな雰囲気と、イメージを具体的なカタチとして見せてくれた提案力が良かったからです。

引用元:https://suumo.jp/

→リフォームを決めるときには、いくつかの会社を検討する方が多いと思います。その中でもより具体的に完成像が想像しやすい提案を行ってくれたことが決め手になったようですね。

お客様の要望や理想を汲み取って、すぐに具体的な提案をできるというのは、それなりの経験や知識がないと難しいと考えられます。そのためスタップは、提案力に優れた会社であると感じます。

お客様一人ひとりの要望を汲み取った柔軟な提案できる提案力の高さはスタップの魅力だと言えるでしょう。

お客様のペースに合わせて真摯に向き合う

インテリアに興味があり、これまでたくさんの展示場や施工会社を見てきましたが、比較検討した結果、対応の良さと金額面が決め手となりました。約1年、ショールームへ何度も出かけ、使い勝手やデザインなどを確認しながらプランを練り上げたのですが、じっくりお付き合いいただき、理想の空間を実現することができました。

引用元:https://suumo.jp/

→リフォームをするにあたり、費用面も重要なポイントとなります。またインテリアに興味があることからも、デザイン性の高さにも配慮しながらリフォーム会社を決めていたことでしょう。

他社とも十分に比較した上でスタップを選んでいることから、より対応力と金銭面、デザイン性の高さなどが十分に期待できる会社であると考えられます。また1年かけて、真摯にお客様に寄り添いながら作り上げていることからも、より理想のリフォームを実現すべく取り組んでくれる会社と言えるでしょう。

暮らしについて向き合うきっかけになった

スタップさんを選んだ理由は、見た目のデザインだけでなく、家族の健康を考えた自然素材について提案してくれたのが良かったからです。設備や素材なども、決められた物の中から選ぶのではなく、どんな物を望んでいるのか意見を求められ、暮らしについて向き合うきっかけになりました。

引用元:https://suumo.jp/

→こちらの方は同居するお母さんが安全に暮らせる家にしたいとの思いからリフォームすることに決めたそうです。そのような経緯もあり、家族の健康を考えた自然素材を提案してくれたスタップを選んだとのこと。

一般的なリフォーム業者では、あらかじめ用意されたいくつかのラインナップの中から好きな設備や素材を選ぶというやり方が多くなっています。しかしスタップでは「どの設備がいいか」ではなく、「どんな暮らしをしたいか」を施主に聞いているそうです。漠然とした思いしかなかったものの、仕上がりは満足のいく形になったそう。「どんな暮らしをしたいか」という問いかけが暮らしについて向き合うきっかけになったとのことで、住まいに愛着が持てるのはもちろん、家族の絆も深まったのではないでしょうか。

まずは「問い合わせ・資料請求」をしてみよう!

ここまで、スタップの家づくりやリフォームについて紹介してきました。自然素材へのこだわりや家具・収納のオーダーメイド、単なるリフォームではない「付加価値を与えるリノベーション」などが特徴的です。スタップが気になった方は、まずはホームページから問い合わせや資料請求をしてみましょう。

また、本社には無垢材などを見たり触ったりできるショールームを併設しています。キッズルームやシアタールームも完備されているので、お子さん連れでも気軽に訪れることができます。

ショールームでは、家づくりやリフォームに関して建築士に直接相談することのできる「無料相談会」を毎日開催しています。カフェのようなおしゃれでリラックスできる空間なので、真面目な打ち合わせという雰囲気ではなく、フランクに相談することができますよ。

スタップ(STAP)の画像

スタップ(STAP)

一級建築士事務所による、付加価値を与えるリノベ

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

仙台のおすすめリノベーション会社

商品画像
商品名ReCREAR(リクレア)北洲ハウジング(株式会社 北洲)建築工房 零スタップ(STAP)仙台Rゲート
特徴少数精鋭による1軒ごとの丁寧な対応各部門スタッフによるヒアリング無駄を徹底的に省いたリノベーション間取り・家具・デザイン全てがオーダーメイド中古住宅購入+リノベーションのパッケージプラン
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく